年末のご挨拶


年末のご挨拶


12/28(土)久しぶりに皆で写真を撮影しました。この場にはいない福田、小倉、辻田、大島さんもそーるの仲間です。
7/6以降、私たちは危機的、絶望的な状況となり自制心を失い、笑顔がなくなりました。数えきれない苦難の連続、伴奏し続けている支援者の方々と乗り越え、こうして年末を無事迎えようとしています。
発災後、利用者さまも沢山亡くなられてしまいました。艱難辛苦で嗚咽を繰り返し、様々な問題に向き合い考えさせられました。
『自分達が住む地域を訪問したい!』『地域とゆるやかに繋がり、看取りの文化を次世代に伝える活動をしたい。』と深く想い訪問看護ステーションを真備町に開設しました。
2年3ヶ月今までご支援、ご協力、叱咤激励くださいましたすべての皆々様に御礼申し上げます。m(__)m
また、共に活動してくれたスタッフの皆にも感謝しかありません。
1月末までには真備町へ戻ります。復興と町つくりを常に大切にし、訪問看護を継続して参りますので、来年度も何卒宜しくお願い致します‼️


特定非営利活動法人そーる
理事長 片岡奈津子


西日本豪雨災害

援助基金
「そ~るサポートさせてもらうけん」

いぐすべ南三陸実行委員会バックアップ

画像クリックでページへ


そーる訪問看護ステーション

岡山西部初!NPO法人の民間ステーション
24時間365日の緊急時に対応
介護保険、医療保険、自立支援医療、保険外、一部保険外サービス有
0歳から高齢者の方までご利用いただけます。


そーる訪問看護ステーションの特徴

  • 24時間365日の緊急時に対応できる体制を整えています。
  • お一人おひとりにあった看護計画を立てケアしています。
    利用者様や看護する方(ご家族など)の健康や生活にも配慮してケアしています。
  • 主治医医やケアマネージャーと連携し、必要なサービスの輪を広げています。
  • 在宅ターミナルケア、人工呼吸器、気管切開、胃瘻管理、尿道カテーテル等、医療依存度の高い方の支援にも努めています。
  • 精神保健福祉士スタッフ指導の下、精神(自立支援)訪問看護にも力を入れています。


訪問エリア
倉敷市真備町、小田郡矢掛町、総社市、高梁川流域へ
訪問が可能です。事務所より片道30分程度を目安にしています。

トップページ

  • 2018.11.26  「西日本豪雨災害」ページ追加
  • 2018.6.6   お知らせ「ぼちぼちの会」&そーるの会 更新
  • 2018.6.4   そーる訪問看護ステーションの特徴 更新
  • 2018.4.13   スタッフ紹介 更新
  • 2017.9.13   ホームページ 開設