理事長挨拶


H28年9月1日、そーる訪問看護ステーションを立ち上げました。

特に看取り看護に力をいれ倉敷市真備町や小田郡矢掛町等、ローカルな地域を中心に訪問看護の提供を行っています。

将来はホームホスピス(共暮らしの家)の設立。看取りの可能な場所と、地域の皆様が自由に集える交流スペースを作り、沢山の見守りがある事で、病気を抱えていても地域で穏やかに過ごせる時間が最期まで持てると思っています。

この私共の活動が、各地域へ広がり、より良い町作りのきっかけになればと考えています。

ぼちぼち会のお知らせ

「ぼちぼちの会」
看取り経験のご家族と関係各所との集いの場

本年度も10月にぼちぼち会を開催します。
1人でも多くの方と看取りの経験を振り返り、ざっくばらんに語りあう場所です。
ぼちぼちの会は名前のように、皆様と共にぼちぼち取り組みたいと考えておりますので
ご賛同頂けます方のご参加も心よりお待ちいたしております。

日程は後日お知らせ致します。

そーるの会

そーるの会では、多職種の交流会、イベント、研修会も企画しております。